HOME » まずは簡単な英会話を覚えてから本格的に勉強しよう! » あいさつはコミュニケーションの基本。Helloから始める英会話

あいさつはコミュニケーションの基本。Helloから始める英会話

外国人と話をするときに、まず必要になるのはあいさつです。日本でもそうですが、あいさつに始まってあいさつに終わる…これが会話であり、コミュニケーション。あいさつをまずしっかりすることで、相手もいい気分で話を聞いてくれるでしょう。

英語のあいさつは、シチュエーションによっていくつか種類があります。誰に対して、どんなシーンで、どんな時期に、どんな時間帯にあいさつするのか、シチュエーション別にあいさつの仕方をご紹介します。

一般的に使われているあいさつ

Hello・How are you?・How are you doing?

こんにちは、いかがお過ごしですか?というようなあいさつです。気軽に使えて、どんなシーンでも使いやすいあいさつの仕方ですね。

より親しい仲で使われているあいさつ

What’s up?

調子はどう?というような、少し軽めで親しい間柄で「やあ」と声をかけるような感じのあいさつです。

かしこまったときに使われるあいさつ

How do you do(sir/ma’am/madam)?

はじめまして、お会いできて光栄です、というような意味があります。少しかしこまったあいさつなので、初対面の相手や目上の人などに対して使うことが多いです。

時間帯によって使い分けるあいさつ

Good morning・Good afternoon・Good evening・Good night

おはよう、こんにちは、こんばんは、おやすみなさいという時間帯によって使い分けることになります。

こちらでご紹介しているあいさつは、超初心者向けとなっています。あいさつは基本なので、まず知っておくといい英語ではありますが、実際に外国人に話しかけられて、超初心者向けのあいさつができるだけでは恥をかいてしまう可能性も…もっと英語であいさつができるようになりたい!という人は、初級者でも安心して学べる格安英会話でスキルを磨いてみてはどうでしょうか?

英会話初級者向け診断チャートを受けてみる

学習法に迷ったら診断テストでチェック!

サイドカラムイメージ

英会話スクール?オンライン英会話?英会話教材?英会話カフェ?自分にどの学習法がマッチしているのか、診断チャートで確認してみましょう!

受けてみる