あなたのレベル、ニーズにあった学習法はどれ?30秒でわかるカンタン診断

英会話を学びたいと思っても、まず自分の英語力がどの程度なのかわからない状態では、学び方を見つけるのも大変です。まずは下のYES/NOチャートで、自分に最適な学び方を診断してみましょう!

Q.高校卒業以来、英語を話していないので基礎からしっかりと学びたい!

おすすめのスクール、教材をご紹介!

自分にあった学び方がわかったら、次はどこで学ぶかを考えなくてはいけません。それぞれおすすめのスクール、教材をご紹介します!

英会話スクール

コースもいろいろ、クラス分けも英会話レベルに合わせて多彩に用意してくれているから、基礎英語から学ぶ初級者の対応もばっちり。またほとんどの講師がネイティブで、ただ英語が話せるというだけではなく、さまざまな指導方法も持ち合わせているプロフェッショナルです。

▼他には、こんなタイプの人にもおすすめ

おすすめスクール:リンゲージ

リンゲージTOPページキャプチャ

引用元HP:リンゲージ公式ホームページ

https://www.linguage-school.jp/

価格:5,800円~(月謝)

学ぶ頻度:週に1回~

リンゲージは、数ある英会話スクールの中でもレッスン料が最も低価格で、また入学金の必要もありません。月謝制なので、チケット制と違い学びたい期間だけ費用を支払えばOK。グループレッスンは週に1回の受講ペースで詰め込みすぎることもなく、予習や復習を自分でやりながら、じっくりと勉強が可能です。英会話初級コースは、基礎中の基礎である中学英語をおさらいするところからスタートできるので、今まで英語が苦手と感じていた人や、外国人との会話が全くできないという人にもおすすめできます。

英会話教材

英会話教材は、英会話を収録したCDを聞きながら、英会話を身に付ける学習方法。ネイティブが日常で話している英語を学べるから、日常で使える英会話が身に付きます。

▼他にはこんな人にもおすすめ

おすすめ教材:ネイティブイングリッシュ

ネイティブイングリッシュTOPキャプチャ

引用元HP:ネイティブイングリッシュ公式ホームページ

https://n-english.jp/secret.html

価格:29,800円

学ぶ頻度:毎日(教材なので自由)

ネイティブイングリッシュの教材費は29,800円、教材なので一括購入してひたすら学ぶことになります。教科書にはよくあるけど、日常ではあまり使われない英語フレーズだけでは、学んでも使い道がなく結局意味がなくなってしまいますが、ネイティブイングリッシュで学べるのは、ネイティブが実際に使う生のフレーズ。あいさつやシチュエーション別の会話など、実践的な英会話力を身に付けることができます。

オンライン英会話

オンラインなら低コストで講師を独り占めできるうえ、その気になれば、一日中英語漬けも可能です。自宅で学べ、時間も自由なのが魅力ですね。
▼他には、こんなタイプの人にもおすすめ

おすすめオンライン:DMM英会話

DMM英会話TOPキャプチャ

引用元HP:DMM英会話公式ホームページ

http://eikaiwa.dmm.com/

価格:5,500円~(月額)

学ぶ頻度:毎日

DMM英会話は、毎日1レッスン25分を受けても1か月で5,500円~。1回あたり約177円の計算になります。ちなみに、TOEIC600点前後の方の英語力は、英文法の知識があやふや、必要英単語を知らない、会話の聞き取りができない、というような状態。格安といわれるオンライン英会話ですが、グループではなくマンツーマンレッスンなので、まわりの助け舟が一切ありません。なのでTOEICが600点程度ないと、サービスをフル活用することが難しいとされています。

英会話カフェ

トーク力を磨くなら、外国人がたむろしている英会話カフェでフリートークが一番。日本人、ネイティブを問わず、会話を楽しむために集まるので、初めての人でも自然と打ち解けられます。文法重視というよりも、ブロークンイングリッシュやスラングでがんがん会話している様子は、海外の街裏のパブにでもきた雰囲気!
▼他には、こんなタイプの人にもおすすめ
  • 口から生まれてきた
  • 外国人の友達が欲しい
  • 不特定多数の多様な外国人との会話を楽しみたい
  • コミュ力に自信がある

おすすめ英会話カフェ:ミッキーハウス

ミッキーハウスTOPキャプチャ

引用元HP:ミッキーハウス公式ホームページ

http://mickeyhouse.jp/

価格:7,600円~(1ヶ月の概算)

学ぶ頻度:週に1回(カフェなので気が向いたとき)

外国人が多く訪れている英会話カフェなら、対面でのトーク力を磨くことができます。リスニングに自信がない方は、耳を慣らすという目的で利用するのもアリでしょう。近年増えている英会話カフェの中でも、創業30年の安定度を誇るミッキーハウスがおすすめです。他のカフェはミッキーハウスよりも高額なところが多いため、まずは低料金で通えるカフェをおすすめします。

4つの初級者向け英会話を体験してみた!

上記の各学習法を英会話初級者の管理人が体験!費用や通い方、学び方などについて感じたことを、それぞれ比較して評価しました。英会話をほとんど知らない私のような初級者にはいったいどんな方法がいいのかを実際に体験してみた結果、ネイティブの講師がじっくりと向き合って指導してくれる英会話スクールが、一番向いているなと思いました。費用や通い方、レッスンの内容などはスクールごとに異なるため、主な英会話スクールの特徴をそれぞれのページでご紹介します。
⇒英会話の勉強法をいろいろ試してみた結果…

学習の前に…
初級者向けの簡単英会話フレーズ集!

当たり前ですが英語も日本語も、使う場所や相手、状況によって、同じ意味であってもたくさんの言葉があります。また日本語と同様、話す相手によって敬語などを使い分けるようなことも。まずはあいさつなど、初級者が覚えておきたい日常生活で使う基本的な英語についてご紹介しています。知っておくといざというときに役立つ、基礎的な英会話を学んでみてはいかがですか!?

初級者はまず英会話の基礎を勉強しよう!

習い事はなにごとも、基礎が重要。いきなり難しいことをやろうとしてもすぐに壁にぶつかり、続けるのがイヤになってしまいます。また、英会話力上達への近道はありません…。ここでは、初心者の方が英会話の基礎を身に付ける際の重要なポイントをあげてみました。英会話スクールやオンライン英会話など、学ぶ手段はいろいろありますが、まずはこれらのことを意識しながら学習するようにしてみましょう!

英会話のコツ1:繰り返す

基礎は繰り返し学ぶことが何より大切。一度学んだだけでは忘れてしまいがちなことも、何度も学ぶことで自然と身に付きます。英会話は一時的に大量の情報を頭に詰め込むだけでは、身に付いたということにはなりません。その時だけは話せるようになるかもしれませんが、その記憶はすぐに消えてしまう可能性が高いでしょう。学生時代、テスト前に徹夜をして、頭に詰め込んだことを思い出せば、そのイミもおわかりになるはず。英会話は一時的に知識を増やせばいいものではなく、ゆっくりでもいいから継続して繰り返し学ぶ必要があるのです。

英会話のコツ2:読み上げる

英語は読むだけでも、耳で聞いているだけでも話せるようにはなりません。自分の声で読み上げることでこそ、話せるようになります。まずは、自分がどのように英語を発音しているのかを知りましょう。声に出し続けていると自然と覚えられることって、意外とたくさんありますよね。見ることも聞くことも大事ではありますが、それよりも大切なのは読み上げることです。初心者だと発音もわからないし、英語で発言することに抵抗があるかもしれませんが、初心者だからこそ、どんどん声に出して読み上げながら学ぶことをおすすめします。

英会話のコツ3:文法を軽視しない

文法なんて使えても意味がない…と軽視して二の次にしてしまう人が多いですが、実は文法も英語でスムーズに話せるようになるため、身に付けておかなくてはならない大切なものです。確かに、教科書通りの文法を使う機会はあまりないかもしれませんが、伝えたいことを正確に伝えるために、文法は力を発揮します。いざというときに、文法が使えるか使えないかでは、英会話力に大きな差が出てしまうでしょう。英会話を学ぶということは、英語のすべてを学ぶということです。文法も軽視せずにしっかりと学んでくださいね。

英会話のコツ4:たくさん聞く

英会話力をアップさせるためには、とにかく耳が慣れることが重要。日本で生活をしている以上、普段の生活は日本語ですよね。でも、日本語でも例えば関東の人が関西に行ったら、関西弁に囲まれることになります。すると、知らず知らずのうちに関西弁を話すようになる…といった話、よく聞きますよね。人は耳から受け取る情報に左右されやすいものです。英語も同じようにたくさん聞くことで、リスニング力は向上するはずです。もちろん、聞くだけでは正確に話せるようになるわけではありませんが、英語に慣れることを目的に、普段から英語が自然と聞こえる環境を作ってあげましょう。

管理人について…

26歳OL。マイカ。同じ部署に入ってきた新入社員が留学経験者で英語がペラペラなのにショックを受ける。一方マイカは初級者丸出しで、ペラペラ話す新入社員に刺激を受け、自身も英語を話せるようになりたいと考えている。そこでさまざまな学習法を比較、実体験して、それぞれのメリットデメリットをユーザーに伝えようと考えた。

学習法に迷ったら診断テストでチェック!

サイドカラムイメージ

英会話スクール?オンライン英会話?英会話教材?英会話カフェ?自分にどの学習法がマッチしているのか、診断チャートで確認してみましょう!

受けてみる